異音の修理

 

お疲れ様です。整備の谷地中です。今回は異音の修理です。
修理する車両はBMW X5(E70)です。
お客様のご用命は“車両の前方からかなり不安になる異音がする”との事で、試運転してみると小さな段差を越えるだけでも”ゴトゴト“、少し大きな段差を越えると”ガコンッ!“とかなり大きな異音が… 異音が発生した時の車体の動きも揺れの収まりが悪いので、ショックアブソーバーの周辺に問題がありそうな感じです。

 右前のショックアブソーバー取付部…エンジンルームから…

他のメカさんの力を借りて、車体を揺らしてもらいながら点検すると、右前のショックアブソーバーが遊んで車体側の取付部に干渉し異音が出ていました。これはショックアブソーバーの上部に付いている”アッパーマウント“が壊れてしまっています。早速部品を手配して作業に入ります。

 ショックアブソーバーが外れました。ここから更に分解…

 左側がアッパーマウント。

 マウントゴムが切れていました。

 アッパーマウントとショックアブソーバー、その他の周辺部品を交換。

 車両に取付し作業完了です。

左側も劣化が進んでいて交換したかったのですが、日本国内に在庫が無かった為、左側の作業は今回は見送りとなりました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

異音の修理” に対して2件のコメントがあります。

  1. WASUKE より:

    異音の修理は音が反響して難しいよね、ストラットからと判断して点検修理を繰り返していたが、ブレーキライニングとバックプレートが擦れてゴトゴトと音出していた事あった。

    1. 谷地中洋 より:

      コメントありがとうございます。ホント、異音の修理は難しいです。“まさか…”って所が原因だったりしますもんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。