エアコンガスクリーニング好評です!

お疲れ様です。整備の谷地中です。
前回のブログでエアコンガスのクリーニングを紹介しましたが、お陰様で好評です。本日も朝からエアコンガスのクリーニング作業です。

 初夏の空の下、作業中…

患者さんはMH23のワゴンRです。

午後には岩手県からご来店いただいたBMW 320dのエアコンガスクリーニングです。

 

工場内が作業車で一杯の為、外での作業になってしまいました。申し訳ございません。

現車は新車登録から1年しか経過していません。ですが、オーナー様の“エアコンの効きが悪い様な気がする”という感覚的なご依頼でエアコンガスクリーニングの作業を行いました。結果は正規のエアコンガス充填量550gに対して、回収出来たエアコンガスの量は447g… 20%近く不足していました。

ガス漏れがあるんでないの?と思いましたが真空引きと真空テストでは問題無しで、正規充填量を充填。作業直後のダクトの温度は作業前と比べて1℃しか変わりませんでした。お客様に車両をお渡しして30分後、お客様から電話が入りました。何か不具合が発生したのかと思いましたが、お客様のお話は“同じ温度設定なのに寒い位にエアコンが効いている“との事。エアコンガスクリーニングを行った事によって現車のエアコンは正常な作動になった様です。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です