ボディコーティングと一緒に

お疲れ様です。整備の谷地中です。今回はボディコーティングと一緒に施工した樹脂コーティングについてです。

最近の車両、特にSUVに多いのですが、バンパーやフェンダーに未塗装の樹脂モールが取付られています。この部品、新車のうちは良いのですが経年劣化によって白くなってしまい、ボデイをいくら磨いても悲しい姿になってしまうケースが多いです。そこで弊社のBPチームは塗装部のボディコーティングの他に未塗装の樹脂モールのコーティングも行っています。

今回、ボディコーティングと樹脂モールのコーティングを行った車両は、今、大人気のJB74”ジムニー・シエラ”です。

 大変綺麗な車両です。

 元々、綺麗な車両なのですが、この状態を維持したいとの事でボディコーティングと未塗装樹脂コーティングを施工しました。

 フェンダー部…

 バンパー部…

 ミラーのベース部まで…

未塗装樹脂部には全てコーティングを施工しました。

このコーティング、例によって車両の状態によって施工金額が変わりますので、興味のある方は三八五整備までお問い合わせください。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ボディコーティングと一緒に” に対して2件のコメントがあります。

  1. WASUKE より:

    新車時からのボディコーティングは大事だよね、私の車も納車前にコーティングしてもらったが、年月が増しても洗えばピカピカ✨、洗車が楽しめる。

    1. 谷地中洋 より:

      コメントありがとうございます。そうですね。ボディコーティングは新車時に行うと、その後が楽です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

ATF交換しました